Unityでサーバーなんかと通信をする処理(POSTもできるよ!)


Unityのアプリで、サーバーと通信することがあると思いますが、
毎回通信処理を作るのも大変なので共通化したものをちょっとこさえてみました。
下記GitHubのプロジェクトにあるCommonNetwork.csを追加するだけで簡単に呼び出せるようにしております。
都合EveryStudioLibraryのnamespaceを利用するようになってますが、不要な場合はカットしてください

使っているサンプルはこんな感じ

よくわからない場合はこちらのプロジェクトをDLして使ってみてください
https://github.com/mainitiamai/networktest.git
動かすとYahoo!のページを取得します。URLを好きな場所に変更するといろいろと帰れるので試してみてください

今回のサンプルは単純にブラウザアクセスして、その戻り値をデバッグログに表示しているだけなのですが、
アクセスする際にPOSTデータを追加することも可能です。

サーバー担当者と話し合って決めたField名を指定するとかなり快適かも?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">