Unity5.1.2f1にアップデートして困ったこと


概要

Unityのバージョンアップデート(5.1.2f1)を行うと端末での動作があるタイミングで一時停止してしまう。

結論

内部フォントを使っているラベル表示に問題があった。

解決策

プロジェクトの中にフォント(ビットマップフォント)などを利用できるように準備・配置してやると直りました。

教訓

デフォルトのフォントは使うべからず!

雑談

Unity新しいバージョンがでて、更新してみたのですが端末で、ある部分で一時停止してしまう不具合に遭遇しました。

特にプログラム的な変更はしてないし、エディターで確認している分には全然問題なく動いてます。
ただ、端末にいれての確認をしているとある部分で止まってしまう・・・
なんぞーと思いログを入れていろいろと確認したところ、ラベル表示をしているところで止まっているみたいでした。
(しかも止まっていると言ってもしばらくすると動くというたちの悪さ)
なんとなくの想像ですが、内部でフォントを検索していて、探すのにものすごく時間がかかっている、という感じなのかなという印象。
元からフォントデータは内部に入れているものを利用していたので、問題になっていたUnityでのフォントの部分を置き換えると直りました。

外部にアドホックとかで出そうと思ったタイミングでこういうトラブルに巻き込まれると困ります!
(デフォルトフォント使っているぞ!というUnityからの警告なのかもしれませんね)


2 thoughts on “Unity5.1.2f1にアップデートして困ったこと

    • 2015-10-24 at 13:09
      Permalink

      ご指摘ありがとうございます!

      変更点の確認など、あまりしてなかったので、確認しておけばよかったです。
      次回から気をつけるようにします!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">